はじめに

このページは、当館管理人であります私の公開日記のページです。

「管理人」と云う私の仕事柄、日頃私の周りでおこった出来事、また、私の家族のことなどを通して私が個人的に感じたことなどを不定期ながら伝えて行ければ

と思っております。

 皆様のご意見、ご感想などがあればお聞かせ下さい。

下記アドレスにてお受け致します。

返信はこのページで匿名厳守の上できるだけ対応して行きたいと思います。

※「あくまでも公開の場」と云う観点から個人的なメール返信は控えさせて頂きます。

予めご了承下さい。加えて性質上お寄せ頂いたお手紙(メール)の一部を抜粋させて頂く場合もありますので重ねてご了承下さい。


3月23日更新分

3月に入り、雪も少し落ち着くかと思いきや何なんでしょうねこの気候は。

気温は低いしおまけに連日の雪模様、さっぱり春を感じさせませんね。(笑)

そんな訳で今は3月上旬皆様は如何お過ごしでしょうか?


 2月の中頃1回気温が上がって、そこで溶けた道路の雪等が大量に出ました。

あれが返って悪かったですね。

その後に連日の雪。

おかげでうちの野外駐車場車は車3台分位埋まってしまいました。


 先月の28日でしたかうちの前の道路にも排雪が入りました。

あれで大分助かったのですが、その後も3、4日降り続きましたよね。

…、例年ですとうちの前の道路の排雪は2月の20日〜22日頃です。

順番制なそうなのでその年によってまちまちなのですが。

そんなこともあって今年は少し遅めの排雪でした。

まあ、毎年「取った後にドカ雪」なんてことは皆さんあるあるですよね。

案の定23、4日あたりから大雪を含む連日の雪。

「やっぱりな、今年は丁度良かったんじゃないの。」

等と思いきやその後3月に入ってからもその天候は変わらずじまい。

一体どういうことなのでしょうね。(笑)


 それでも3月と云うことで日中の気温も徐々に上がり、日も少しづつ長くなりつつあります。

ですが、まだ夜間の冷え込みはもう少しの間続く様です。

昼夜の寒暖差がまだまだ激しいですし何より季節の変わり目です。

お互い体調管理にはくれぐれも気を付けたいものですね。


 次回皆様にお会いできる頃には今度こそ少し春めいた事柄をお伝え出来ることを期待している今日この頃です。

今回はこの辺で。







2月26日更新分

 「雪」、それなりに積りましたね。

先月も同じ様なことかきましたが。


 結局去年と同じ位か若干少ない位なんじゃないですかね、今現在は。


 そんな訳で今は2月上旬皆様は如何お過ごしでしょうか?


 まあ、どうしてもこの時期は「雪」の話題になりますね。

後は何でしょうかね、インフルエンザ?雪まつり?とかでしょうかね。

「風邪」、結構流行っている様です。

巷でも、うちの住人達の間なんかでも。

賄い等を持っていくと「あれ?〇〇さん今日は早いお帰りですね。」

「うん、今日はちょっと熱っぽくてね、早退して来たんだよ。」

等と云う会話を何度かしたことがあります。

また、ちょっと前、これは年末から正月のかけての話しになりますが、うちの下の娘がインフルエンザにかかってしまい、一騒動ありました。

何しろ年末だったものですから中々発熱外来の予約が取れず、発症から2日目にして漸く予約が取れ事なきを得ました。

診断の結果「インフルエンザA」との事でした。

「インフルエンザA」…、これはもう。十数年前のことになりますが、この私もかかったことがあります。

あの時はただの風邪だと自分で勝手に判断してえらい目に遭いました。

最初、「こんなもん熱冷まし飲んでちょっと寝たら治る。」等と甘く見ていました。

まあ、確かに熱は下がりました、一時的にね。

ところが薬が切れ始めるとまた高熱。

目まい、悪寒、体の震えがとまりません。

そんなことを2,3回繰り返しました。

「あんた、それ、インフルエンザなんじゃないの、もしそうならそんなことしてたって治らないよ、病院行っておいで。」

いい加減様子を見かねた家内に言われ、取り敢えず熱冷ましで熱が引いた頃を見計らって近くの病院へ。

診断結果は「インフルエンザA」とのこと。

点滴打って抗生剤貰って事なきを得たことがありました。

下の娘の場合、「発症からの経緯を見ても可能性は高いな。」と思っていたのですが、やはりそうでした。

こうなると、しかるべき抗生物質でなければ治りませんのでね。(経験上、(笑))

まあ、最近はというか特に今年あたりは昼夜の寒暖差が激しいですのでね。

無理もないと云えばそうなのですが。

皆様もどうぞ体調管理にはお気を付けを。


 2月、今年は例年よりもこの時期としては暖かい方ですが、前途の様にその分寒暖差が激しくなっています。

次回皆様にお会いできる頃には少し「春」の声でもお聞かせ出来るかと思います。

しかし、まだ1ヶ月弱ありますからね、こういう時期は、油断大敵です。

今回はこの辺で。







1月24日更新分

  はじめに

この度、能登半島地震によりお亡くなりになられた方に心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


 正月早々、地震は起きるわ飛行機は衝突するわで2024年は波乱の幕開けとなりました。

特に地震については、ここ北海道でも6年前に胆振東部地震を経験しておりますので他人事ではありません。

ただ今の私にとってできることは冒頭で述べたお悔やみとお見舞いの言葉のみです。

悔しいですが、どうぞ今はそれでお許し願えればと思います。


 さて、皆様遅くなりましたが、「新年あけましておめでとうございます。」

今年もまたこのたわいもない「管理人の一人言」にお付き合いくださいませ。

 毎年のことですが更新日の都合で、どうしても新年のご挨拶が今時期になってしまいます。

どうかひとつご了承ください。


 と、いう訳で今は1月中旬、皆様は如何お過ごしでしょうか?


 「雪」それなりに降りましたね。

心配しなくてもそれなりに降るもんですなぁ。(笑)

結局この間の雪で例年並みになったんじゃないでしょうかね。

雪の時期はまだ1ヶ月半程ありますからこれからどうなるかは分かりませんが。


 これから2月年間で一番寒さが強まる時期を迎える訳ですが、今年はどうなんでしょうね、また水道凍結問題出るのかしら?

まあ、これも今から心配していても凍る時は凍るでしょうしね。(笑)


 毎年この時期になると「春が恋しいい」今日この頃です。(笑)

また次回お会いしましょう。

今回はこの辺で。











































←ご意見・ご感想などをお寄せ下さい